出会い系を退会させられた女性は要注意

出会い系を退会させられた女性は要注意

たまに仲良くなった女性がしばらくしてみると強制退会させられたというケースに出くわすことがあります。

 

結構いい感じだったので会いたい、会うにはどうすればいいの?という人も多いと思いますし、

 

実際出会い系の質問箱でもこの手の質問が結構あるのですが強制退会させられた女性は要注意自分物なのでかかわってはいけません。

 

「出会い系サイト初心者です。
初めて某大手の出会い系サイトに登録しました。
なかなか出会いがない中、昨日、自称24歳と名乗る女性からメールが届きました。
今までにない長文のメールと女性のフルネームと直アドが記載されており、リアルなプロフィール写真も添付されていました。
そして、その後女性はサイト会社により強制的に退会扱いとされました。会社に退会理由を尋ねましたが個別の理由はお答え出来ないとのことでサイトを介して女性と連絡することは出来なくなりました。
このような場合、女性の直アドに連絡するとヤバイことになるでしょうか?ちなみに女性の直アドはヤフーメールでした。」

まず、文中に直アドという言葉が何回かでてきますが、ヤフーメールはフリーメールなので直アドという表現が当てはまるかどうかは微妙です。

 

しかし、サイトの外でのやり取りに誘導しようとした時に、LINEや携帯のメールなどではなく、ヤフーメールやGmailなどのフリーメールでのやり取りを女性側から希望されることはたまにあります。

 

マトモな女性であってもなかなか警戒心を解いてくれない人もいるので、フリーメールへの誘いだけで相手をサクラや業者と決めつけることはできません。

 

実際に僕も、ポイント制のサイトからLINEへの移行を提案し、逆にフリーメールでのやり取りを希望されてそのままフリーメール同士でメール交換を続け、出会うまでに至ったケースも何回かあります。

 

今回の質問内容で問題なのは、相手女性がサイト側から強制退会させられたということです。

 

女性が自分の意思で退会したのであればまだ脈アリの可能性は残されていますが、強制退会させられた女性会員は完全にアウト、間違いなく業者ですね。

 

おそらくこの女性会員は他の多くの男性にも全く同じ内容のメールを送り、そのうちの何人かの男性会員からサイト側に通報があったのでしょう。

 

どんな状況であれ、強制退会させられた女性を追いかける意味は全くありません。
写真やメールの内容に流されない様に気を付ける必要があります。

 

また、女性からのファーストメールの中に他サイトへのリンクやフリーメールアドレスが書いてある場合も、100%業者だと判断して良いでしょう。

 

LINEIDやメールアドレスの交換は、ある程度やり取りしてから行われるのが普通だからです。